MENU
blog

こどもみらい住宅支援事業がはじまります!

author:
  • 大西宇宙
category:
  • スタッフブログ
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!匠工房です。今回はまもなく始まるこどもみらい住宅支援事業についてお話しします。

1. こどもみらい支援事業とは?

こどもみらい支援事業とは、子育て支援及び2050年カーボンニュートラルの実現の観点から、子育て世帯や若者夫婦世帯による高い省エネ性能を有する新築住宅の取得や住宅の省エネ改修等に対して補助することにより、子育て世帯や若者夫婦世帯の住宅取得に伴う負担軽減を図るとともに、省エネ性能を有する住宅ストックの形成を図る目的で令和3年11月に閣議決定されました。 新築を建てたりリフォームをしたりする場合、条件に当てはまれば新築は最大100万円、リフォームは最大60万円の補助を受けることができます。

2. 補助対象

補助の対象となるのはどのような人たちなのでしょうか?

新築では、注文住宅の新築(建て替えも含む)や新築分譲住宅の購入は18歳未満の子を有する子育て世帯か、夫婦いずれかが39歳以下の若者夫婦世帯が対象です。ただし、いずれも土砂災害防止法に基づく土砂災害特別警戒区域に立地する住宅は除かれます。

 

また、新築で補助対象となるのは次に当てはまる住宅です。

①ZEH、Nearly ZEH、ZEH Ready又はZEH Oriented→1,000,000円/戸

 

②高い省エネ性能等を有する住宅(認定長期優良住宅、認定低炭素住宅、性能向上計画認定住宅)→800,000円/戸

 

③一定の省エネ性能を有する住宅(断熱等性能等級4かつ一次エネルギー消費量等級4以上を満たす住宅)→600,000円/戸

3. お得に家を建てるなら今!

また、こどもみらい住宅事業者登録を行なった事業者が申請し、一般消費者へ還元することになります。 こどもみらい住宅事業者でない事業者での申請はできませんのでご注意ください。匠工房はこどもみらい住宅事業者に登録済みですので、安心してご相談くださいませ。

PROFILE

この記事を書いたスタッフ