MENU
takumi-select

タクミセレクト

リフォーム会社がつくる家。

タクミセレクトの特徴takumiselect FEATURES

これから毎日暮らす家。性能にも、デザインにもこだわりたい。 そんなあなたの希望に応える、リフォーム会社だからこそできる、新しい住宅のカタチ。

地元滋賀に根付いて20年。
リフォームと創業し、これまで多くの実績を積み重ねてきました。
タクミセレクトは、私たちがリフォーム業で培ったノウハウをたくさん詰め込んだ、こだわりの規格住宅です。
厳選された部材、こだわり抜いた間取り…私たちが考える「いい家」を。
そして、心地よい暮らしをご提供します

タクミセレクトのコンセプトは「強い家」。
リフォームで経験したことを活かし、家の劣化しやすい箇所をどのように強化すればいいかを考え抜いた、高性能な家づくりを目指しています。

タクミセレクト「4つのポイント」4 POINTS OF takumiselect

  • ヒノキを使用した土台

    シロアリは暗く湿った場所の木材を好んで食べてしまうので、家の基礎部分はシロアリの温床になりがちです。

    そこで、匠工房は床束だけでなく土台に使用する木材もすべてヒノキを使用しています。
    ヒノキに含まれているαカジノールなどの化学成分に防蟻効果があることが研究結果で分かっているからです。

    ヒノキを使用した土台
  • C値0.6の高気密性

    C値は気密性を示す指標のことです。
    タクミセレクトのC値は0.6で、これは国が定めていた高気密の基準5.0を大幅に下回っています。

    気密性が高いと部屋の温度が逃げにくいため、結果的に省エネにもつながります。

    C値0.6の高気密性
  • HEAT20・G2グレードの
    高断熱性

    タクミセレクトでは、繊維系断熱材「高性能グラスウール」を採用。
    複雑に絡ませたガラス繊維が無数の空気の部屋を作り出し、優れた断熱性能を発揮します。

    その性能レベルはHEAT20・G2グレードに相当します。

    HEAT20・G2グレードの高断熱性
  • 耐震等級3取得

    タクミセレクトは、耐震基準を大幅に上回る、耐震等級3レベルの耐震性を実現。

    その耐震性は、消防署や警察署と同等の強度であり、等級1で想定される1.5倍の地震にも耐えられるレベルです。

    耐震等級3取得

アフターサポートAFTER SUPPORT

私たちは常にお客様目線で、いかにお客様に喜んでいただけるかを考えております。
そのような姿勢を評価していただき、お引渡し後もお困りの際にお電話をいただくことも多くあります。
なんでも相談してくれるお客様の存在は本当にありがたいことですので、遠慮せずお気軽にお電話ください。

保証書のイメージ工事後お渡しする保証書のイメージです。 困った時にすぐに駆け付け、対応をすることができるのが地元の会社の強みです。
どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。誠意をもってご対応させていただきます。

また、お客様には「アンケート」の協力をいただいております。 正しく営業活動が行われたかどうか、施工状況はどうだったかという趣旨で行い、今後より良いサービスがご提供できるよう取り組んでまいります。ご協力の程お願いいたします。